ずぼら日記【2017/2/10】天ぷらそばは手抜き料理?

2021-03-11

Print Friendly, PDF & Email

父は蕎麦が大好き!

昨夜は、天ぷらそばだった我が家。

蕎麦は父が大好物なので、たまに作ります。

つゆがポイントで、ちょっと甘めですが、食べやすい味になっていて、家族には好評なんですね。

出汁を取るのって、すごく大変ですが、面倒な時には、私はほんだしの顆粒タイプを使います。

後は、みりんにしょうゆ、ちょびっとだけ砂糖を入れたり。

天ぷらは、業務用スーパーで売っていた、揚げるだけの野菜のかきあげ。

こちらも美味しい!と大好評。

揚げるだけなので、手軽に作れました。

業務用スーパーさまさまです。

衣をつけたりとかの手間が要らないですし、ゴミも減りますし、冷凍物って、上手く使えば、かなりのエコになるんじゃないかと思います。

帯広の名物と言えば、やっぱり豚丼!

さて、脱線しましたが、今回ご紹介するのは、北海道の帯広の名物「豚丼」になります。

おうちで簡単☆北海道帯広名物♪豚丼
おうちで簡単☆北海道帯広名物♪豚丼

料理名:北海道帯広名物♪豚丼
作者:すたーびんぐ

この豚丼は、初めて食べたのが、お盆にお墓参りに行くために、釧路を通るんですが、その時に、道の駅で売っていたのを食べましたら、これがすごく美味しいんですね!

たれが絶妙で、しかもご飯の中に、肉が入ると言うサプライズも!

売店を覗いてみたら、たれが別売りで売っていたので、買って帰ったこともあります。

もちろん!そのタレで、その日のうちに豚丼を作りました。

おうちで簡単に豚丼が作れるなんて、すごいですよね。

タレの照りも出ていて、すっごく美味しそうです!

北海道名物って、数多くありますが、いかんせん海鮮物が多いので、肉系の名物って珍しいかも。

食べてみれば、美味しさがわかります!

上にねぎを散らしてあるみたいなんですが、白糠恋問の道の駅で食べた豚丼には、グリーンピースが乗ってましたねー。

懐かしい思い出です。

最近は、お盆になっても、待たされるのが嫌で、豚丼を食べる機会がなくなったのは寂しいです。

でも、その日のうちに帰るのに、待っていたら、帰りが夜中になってしまうという。

普通に旅行ならそれでもよいですが、お墓参りの途中じゃ…

まぁ、そんなこんなで、北海道の名物豚丼は、美味しいですよ!ということで。