ずぼら日記【2017/5/2】行楽にはやっぱりおにぎり!

2021-03-11

Print Friendly, PDF & Email

やっぱりおにぎりでしょ!

行楽に持って行くお弁当と言えば、おにぎりですよね!
日本人ほど、おにぎりが好きな人達って、いないですよね。
そもそもが海苔を食べられない外国の人、多いそうですし。

海藻を食べる文化というか風習って、他ではあまり見られないみたいですけど、食べたら美味しいいのに。
しかもローカロリー!
お握り自体のカロリーは高いですが、海苔とかわかめとか、海藻はほぼノンカロリーで、しかも食物繊維も豊富!

となれば、おにぎりには絶対海苔を巻きたくなるんですよねー。
もっとも昔から、海苔は大好きでしたが。(笑)

良くいただくおじさんのおにぎりも、海苔の香りがふわーっと漂うんですよ。
もうそれだけでお腹いっぱいになってしまう程、おにぎりと海苔って本当に相性が良いですよね!

シンプルが一番かも?!

でもそれだけ好きなおにぎりなのに、私はおじさんのように上手く作れないんですよねー。
作り方も習ってきたのに、何故か作れない…(; ・`д・´)

美味しいことには美味しいと思うんですよ。
でも、おじさんの作るおにぎりの味が、出せないんですよねー。

まずおじさんのお握りみたいに、丸く握れない!( ;∀;)
どうしても三角になっちゃう!

今年の連休には、片道1時間くらいの所に、森林浴を楽しめる穴場スポットがあるんですが、そこでお弁当でも食べながら、まったりしたいなぁなんて思いますが、その時におにぎりを作ろうと思いまして。

どうせ作るなら、可愛くて美味しいおにぎりが食べたい!
そんな時に、こちらのレシピと出会ったんですね。

*春*お花見・ピクニックに♪桜エビのおにぎり♪
*春*お花見・ピクニックに♪桜エビのおにぎり♪

料理名:おにぎり
作者:山本リコピン

手順は2つだけ!
でも美味しい物って、おにぎりに限らず、シンプルな作り方の物が多いんですよね。

拘ると確かに美味しいんですけど、簡単に作れても、美味しい物もある。
そうなると、どうしてもずぼらな私は、簡単に作れる方を選んじゃうと言う。

それにしても、桜エビのおにぎりに、緑の三つ葉を添えるなんて、素敵ですよねー!
食べる前から、その可愛さの虜になりそうです。

三つ葉って、良く色どりに添えられますが、私は味も大好き!
茶碗蒸しには、必ず三つ葉を入れます。

実はレシピを拝見するまで、写真を見て、青じそだと思っていたんです。(; ・`д・´)
でも、三つ葉だとわかって、それなら爽やかさが増しますよね。

どうして皆さんの作るお握りは、こんなに素敵なんでしょうね。
やっぱり愛情が詰まってるからかな?

独り言…

昨夜は天ぷらうどんでしたが、肝心のうどんがね。
冷凍焼けしていて、しかもそれをレンジで調理しようとして、大失敗!( ;∀;)

でも、凍ったままレンジで!って書いてあったんですよ。
これなら、お湯で一食ずつ温めれば良かったかなぁなんて、後悔したり。

つゆが会心の出来だったので、そちらも残念でしたね。
家族からも、うどんが美味しくないと不評でした。

そもそもがすでに3年物の冷凍うどん。
母がトドックっていう宅配サービスを使っていたんですが、その時に買い置きして、そのままになっていた冷凍うどん。

最近は宅配サービスを止めたお陰で、冷凍庫にも空きが出来るようになり、一安心。
だって、本当にぎゅうぎゅう詰めだったので。

そもそもが冷凍したって、永久的に保つわけじゃなく、ちゃんと賞味期限とかあるんですよね。
でも母は、「冷凍してあるから大丈夫でしょ。今使わなくても良いじゃない。」と、使おうとすると、文句を言ってきたりして。

まぁ、昨夜は美味しくないうどんを食べる羽目になりましたが、冷凍庫の中が少し整理出来たと思えば、それも良し!ですね。
食べられない程に不味いというわけでもなかったですし。

明日からは4連休の私。
家族と一緒に、楽しめれば良いなぁと思ってます。

さて、今日も頑張ろうっと!