ずぼら日記【2017/5/3】アクアパッツァをご存じ?

2021-03-11

Print Friendly, PDF & Email

アクアパッツアって?

あなたは、アクアパッツアってご存知ですか?

良く鯛で作られたりしますよね?
名前の由来とか気になったので、ちょっと検索して調べてみますと。

「アクアパッツア」というのは、イタリア料理の一つで、魚介類をトマトとオリーブ・オイルなどとともに煮込んだカンパニア州の料理のことなんだそうです。

やっぱりイタリア料理ですね!
オリーブオイルと言うと、イタリア料理という感じがします。
私だけかな…(; ・`д・´)

こちらの料理の特徴は、味付けにブイヨンとか使わないで、水とトマトだけとか、もしくは白ワインで煮込むんだそうです。
白ワインは魚と良く合いますよねー。

シンプルな味つけと、見た目の華やかさが人気みたいです。

使う魚は、タイ、スズキ、タラ、カサゴ、メバル、メダマヒメジなどの白身魚やサバのような青魚か、貝類はアサリやムール貝などを使うそうです。

タイやスズキは良く聞きますが、鯖でも作れるんですねー。
丸ごと一尾の魚を使うので、豪華に見えることもあって、パーティ料理にもぴったりですね!

アクアパッツァでパーティに!

さて、今回ご紹介するレシピでは、イトヨリというお魚を使ってるみたいです。

簡単なのに絶品♪白身魚deアクアパッツァ
簡単なのに絶品♪白身魚deアクアパッツァ

料理名:アクアパッツァ
作者:グルヤマ

ただ、材料にも書いてありますが、白身魚なら何でもOKみたい!

タイももちろんOKですし、カサゴとかも合うんですねー。
手順も画像付きでわかりやすいですし、味も本格的!

ブイヨンとか使わないと、味がどうなるのか不安もありますが、日本人ってコクがあるからと、ブイヨンとか味塩コショウとか、味の素とか、ほんだしとか、とにかく調味料を使いがちなので、今回みたいなイタリア料理も、たまには良いんじゃないかな?と思います。

今回のレシピでは、トマトとか使わないで、白ワインで煮込むみたいですね。
こちらも本当に本格的!
つくれぽ!が多いのも納得です。

大きめのフライパンがいるかも知れませんが、パーティ料理にはもってこいですね!
ゴールデンウィーク中に、パーティをする方におすすめです!

独り言…

今日は朝から良いお天気。

最近ダイエットを始めたので、毎朝運動をするようになって、気分も爽快!
やっぱり運動をすると、すっきりしますねー。
朝食は、ヨーグルトのみ!
夕食は少し食べようかな?

本当は朝食べた方が良いんですが、今朝は寝坊してしまい、運動したら、すでに朝ごはんがなかったんですよね。
でも、運動は食べる前にやった方が効果的なので、食事を抜いても、運動は続けないとですね。

ということで、連休に入ったので、今日は午後から、散歩がてら公園にでも行ってこようかと。
でも、先日公園に行った弟から話を聞くと、すでに木が何本も切り倒されていたらしく。

手頃な森林浴が楽しめる穴場スポットだったんですが、残念です。( ;∀;)
とは言え、近場にはそこしかないので、歩くだけでも歩いて行ってこようかな?

今日の夜ご飯、まだ何にするか決めていません。
鶏もも肉と鶏胸肉があるんですが、他の肉カムバーック!と思っていたら、今日地元のスーパーで、生ラム肉が安いみたい。

久しぶりにラム肉を食べたいねぇ。ということになり、売り切れの可能性も大ですが、行ってくる予定です。
ジンギスカンみたいにして、外でバーベキューとかも良いなぁ。

さて、今日も頑張ろうっと!