ずぼら日記【2017/5/19】天むすは懐かしい味…

2021-03-11

Print Friendly, PDF & Email

天むすって美味しいですよね!

天むすって、美味しいですよねー!
私は学生時代に、お弁当を作り忘れたため、駅の構内で天むすを買ったことがあるんですが、その時にすごく美味しくていっぺんで虜になりました!w

天ぷらとおにぎりが合わないはずがないんですよね!
天ぷらもエビ天が一般的かも知れないですが、イカ天とか蛸天とか、野菜天でも美味しい!
おにぎりって、日本の優れた文化の一つだと思います。

今回ご紹介したレシピでは、手順が画像付きで、4つしかないので、すごく手軽に作れるのも良いですね。

天ぷらは氷水で冷やすとカラッと揚がるというのは知っていましたが、我が家では天ぷらの衣に少量の酢を入れます。
酢を衣に加えると、時間が経ってもサクサクになりますので、ぜひお試しを!

スーパーの総菜コーナーで買えば、おにぎりを作るだけなので、より楽になるかも。

味付けもめんつゆで出来るのが嬉しいです!
めんつゆって、普段あまり料理に使わないんですが、あると便利ですよねー。

天ぷらさえ作れてしまえば、後は握るだけ!
私は実は、この握る工程がすごく苦手!(; ・`д・´)

どうやったら、美味しいお握りが作れるのかと、毎日奮闘してます。

おにぎりのポイント!

それでは、美味しいおにぎりのポイントを、ご紹介します。

ポイント1:お握りは炊きたてのご飯で作る!

炊きたてのご飯には、保水膜がたっぷりあるので、粘りやつやつや感があるので、お握りにはぴったりなんですね。
熱いうちに握ることにより、まわりを固めても中にある水分が逃げずに、パサパサになりません。

美味しいお握りを作りたいと思った時には、必ず炊きたてのご飯で作るようにして下さい。

ポイント2:強く握りすぎない!

ギュッと強く握ってしまうと、ご飯が固くなってしまいます。
それに、ご飯がつぶれてしまうと、美味しさも半減します。

ふっくらと握ることで、おにぎりの美味しさが最大限に引き出されるわけですね。

私が握る時には、以前テレビ番組で見た方法を使ってます。

ギューギューと握る感じではなく、キュッと握って、ひっくり返して、またキュッと握ると言う感じ。
キュッと握る時間は、1秒ごと。
これを何度か繰り返して、おにぎりを握ります。

ラップを使っても良いですが、美味しく握るには、やっぱり熱くても、手で握った方が美味しい気がします。

お寿司もそうですが、ご飯をぎゅっと握ってしまうと、美味しく出来ませんよね?
なので、キュッとひっくり返しの方法を試してみて下さい。

文章で伝わるかどうかは、微妙な所ですが…(; ・`д・´)
テレビ番組では、美味しそうに握ってましたけども。

独り言…

昨日はまた、ハンバーガーを食べました。
マクドナルドに行く用事があったので。

毎回頼むのは、100円マックのチキンクリスプ!
販売していない店舗もあるみたいですが、我が家ではこれが一番人気。

まず安いのと、味がすごく美味しいんですよね!
マヨネーズソースと、香辛料の効いた鶏肉がまた、ベストマッチなんですよ!

下手な惣菜パンを買うより、おにぎり一個より満足感もありますし、何より安い!
私はマクドナルドが大好きなので、すごく嬉しく思っちゃいます。

これでしばらくは、ハンバーガー食べられないと思いますが、やっぱり自分で作るご飯よりも美味しく感じますね。
自分で作っちゃうと、味見したら、もう良いやという感じ。

コンビニ弁当だと飽きると言う方もいらっしゃると思いますが、私は自分で作るのが面倒なこともあり、たまにお弁当とか食べると、楽も出来ますし、すごく満たされた気分になるんですよ。

今年で料理歴32年目。
7歳から作らされている割には、上達していませんけどね。(; ・`д・´)

さて、今日も頑張ろうっと!