ずぼら日記【2017/5/25】しらすはお茶漬けが美味!

2021-03-11

Print Friendly, PDF & Email

しらすとご飯が好きでしたが…

しらすと言えば、あなたはどうやって食べられますか?

私はしらすをご飯に乗せ、めんつゆをかけて、お湯をかけて、お茶漬けが大好きです!
何とも言えない出汁が出るんですよねー。

ただ、しらすってシーズンがありますし、お高いので、なかなか食べることが出来ませんが…。

でも、パスタにも使えるんですねー。
パスタって、和風って名前が付くと、何でもOKになっちゃう、不思議な麺類ですよね。

ナポリタンも和風ですしね。
本場のイタリアンに、ナポリタンがないと知った時には、少し衝撃的でした。

今回ご紹介しているレシピも、手順が4つしかないですし、とってもわかりやすいので、画像がなくても大丈夫そうですね。
バター醤油風のパスタに、しらすにねぎに海苔!
見た目にも鮮やかな素敵なレシピですね!

今日はパスタにしてみようかな?
もっともしらすは無理ですが…(; ・`д・´)

しらすの和風パスタのポイントは?

さて、今回ご紹介している「しらすの和風パスタ」ですが、ポイントはどうやら2つありそうです。

激ウマ!!しらすの和風パスタ
激ウマ!!しらすの和風パスタ

料理名:しらすの和風パスタ
作者:ひろりん☆729

一つ目は、麺にバター醤油の味をつけること!
二つ目は、食べる時には、良くかき混ぜて食べること!

これを守るだけで、美味しい和風パスタが食べられるんだそうな。

つくれぽ!の皆さんも、素敵に作ってらっしゃいますよねー。
しらすが手に入らない時には、他の材料でアレンジも出来ちゃいそうですね。

イカとかもバター醤油が合いますし、これは本当にアレンジしがいがありそうです!
そう言えば、しらすなんて、もう十年以上食べてないなぁ。

そもそもが地元のスーパーでは、しらすを売ってないんですよ。( ;∀;)
その代わりに、地元の名物である「ジンギスカン」は簡単に手に入りますけども。

今はネットがあるので、しらすも手に入りやすくなりましたね。
今度余裕が出来たら、しらすを買って、こちらのレシピをぜひ試してみたいです!

独り言…

今週は料理が大変でした。
というのも、冷蔵庫の中身があまりなかったので、豚肉を使ったら、後は残ってるのは鶏のもも肉が1枚。

ということで、残った鶏もも肉は、混ぜご飯にすることに。
ちょうど火曜市で、ゴボウを買っていたので。

牛蒡って、和食に良く合いますよねー。
ちゃんと酢を使って、灰汁抜きをしましたよー。

ついでに、パックの白飯があったので、レンチンしてから、チャーハンに。
去年植えてあった家庭菜園の三つ葉を使い、卵と人参とで、肉なしのチャーハンに。

ちょっと味付けに失敗して、味付けが濃くなっちゃったんですが、家族は喜んでくれました。
三つ葉と卵で、乾燥タイプのうどんのスープも流用して、味噌汁もどきも作りました。

玉ねぎとじゃがいものストックがなくなったのが痛いですね。
我が家では、この二つの野菜がすごい速さでなくなるんですよ。

大人買いしようかなとも思うんですが、近所のスーパーで安いかも知れないですし…。
本日は午後から少し時間が出来るので、業務用スーパーに行って、食材を調達してきます!

また鶏もも肉とか手に入ったら、嬉しいなぁ。