ずぼら日記【2017/5/26】ダイエットにスムージーがおすすめ

2021-03-11

Print Friendly, PDF & Email

ダイエットにも良いスムージー

今朝は晴天でしたので、時間も空いたしと、スーパーのタイムセールに行ってきました。
往復1時間以上かかりましたが、ちょうど良い運動になりました。

さて、暑くなると、スムージーの美味しい季節が到来ですね!
私は良く、バナナと人参をスムージーにするんですが、砂糖を入れなくても、飲みやすいのがスムージーの魅力でもあると思います。

食物繊維も沢山取れますし、今の時期に冷たいスムージーを飲むと、すっきりして夏バテ予防にもなるんじゃないかなと思ったり。

今回は初めての人でも安心!のレシピということで、ご紹介していますが、手順も画像付きでわかりやすいですし。
野菜もフルーツも入って、栄養バランスも素晴らしいですよね!

我が家では、以前フードプロセッサーを使っていたんですが、妹が帰宅した際に、氷を入れて作ろうとして、見事に壊れました!( ;∀;)
なので、今ははぴねすくらぶさんの「多機能調理器 クイックジェットブレンダー」を使っています。

このブレンダーがまた使いやすくて、氷を入れると壊れるのは一緒ですが、後片付けがすごく楽なんですね!
肉は流石に洗いますが、野菜くらいなら、水をさっとかけるだけでもOK!と言うほど、さっと汚れが取れるんですよ。

今年もスムージーの季節がやってきたので、家にある材料でまたスムージーを作ろうと思ってます。
夕食の置き換えにも良さそうですよね。

スムージーは、本当に色々な物を入れるのに、美味しくなる魔法のジュースですね!

スムージー作りのポイント?

スムージーには、野菜や果物を入れますが、配合によって味が違いますよね?

今回ご紹介しているレシピでは、配合の割合は決まっていないとしてますが、オススメの配合も紹介されてます。

初めての人も安心! ビギナースムージー
初めての人も安心! ビギナースムージー

料理名:グリーンスムージー
作者:greensmoothie

「グリーンの割合が4」に対して「フルーツの割合が6」くらいにすると飲みやすいそうです。

本当に作るのは簡単で、野菜や果物を切って、ミキサーに入れるだけ!
料理やスイーツ作りで取るよりも、沢山の野菜を一度に取れますね。

私はやっぱりバナナ派かなぁ。
グリーンスムージーって、正にスムージーという感じで、何だか嬉しくなりますよね。

黄色やピンクのスムージーよりも、緑の方が野菜が沢山という気がするのは私だけ?

市販のスムージーも美味しいですが、手作りをすると、好きな具材を入れられるのが、これまた嬉しいですよね!w

ほうれん草とか、普段料理をしても、余り沢山取れた気がしませんが、スムージーにすると、「ああ、丸ごと飲んでるなぁ。」と言う気がして、気分的に違うんですよ。
もっとも、これも個人的な感想ですが。

フルーツを多くして飲みやすくしても良し!
野菜を多くして、野菜不足を補うも良し!

お気に入りの配合を見つけるのも、楽しそうですね!

独り言…

昨日は、父が仕事が休みの日だったので、山菜を採ってきてくれました。
内容は、うどと細竹。

毎年祖母とおじさんの所に、父が細竹を送ってるんですね。
後は、お世話になっているおじさんやおばさんの所へも、プレゼントしたみたいで、我が家に残ったのは端切れのみ!( ;∀;)

でも、持って行ったおばさんも、すごく喜んでくれて、発送したおばあちゃんとかも喜んでくれてるかな?

我が家で山菜を採ってきてくれても、処理が大変なので、喜んでくれないと父がこぼしますが。
毎回手伝わされるのは、大変なんですが、私自身は細かい作業の繰り返しが面倒じゃないタイプ。
むしろ、やっているうちに楽しくなって。

ゆでるのも大変だったみたいですが、父は喜んでくれるからと毎年沢山採ってきてくれるんですよね。
やっぱり何を送るにしても、喜んでくれると嬉しくなりますよね?

今日は残った端切れを細かく刻んで、炊き込みご飯にする予定です。
キャベツもタイムセールで手に入れたので、こちらも残った筍で、回鍋肉でも作ろうかなと思ってます。

買ったら結構しますから、細竹は嬉しいですねー。
うどは以前葉っぱだけを5時間揚げさせられたので、もう勘弁!ですが…(笑)

さて、今日も頑張るぞー!