ずぼら日記【2017/8/5】すいかが食べきれない時は?

2021-03-11

Print Friendly, PDF & Email

すいかが大きい時も安心?!

すいかって夏が来たーという感じがしますよね!
母がすいか大好きで、お祭りみたい!とはしゃぎますが、実は私はこのすいかがちょっと苦手。

小さい頃は大好きだったんですが、苦手になったのは北海道ならではの習慣が災いしまして。
というのも、北海道では、良くすいかやメロンをいただくのですが、かなり大きいのを1玉とかなんですよ。

食事に行ってもそうですが、北海道は何でも容量が大きいんですね。
もちろん!場所によっては違いますが、結構北海道は一回の量が多いんですよ。

それで小さい頃、すいかを半玉食べたんですが…
それがいけませんでした。

甘過ぎるすいかだったのかはわかりませんが、喉の奥にざらつきが残ったんですね。
しばらくの間、何とも言えないざらつき感が残り、それがすごく不快だったんですよ。

それからですね。
すいかが苦手になったのは…(; ・`д・´)

糖度の高いすいかは、それからは全く食べなくなり。
甘くないすいかの時だけ、食べることにしました。
幼少の頃の苦手意識って、結構大人になっても続くものですね。

すいかの上手な切り方と保存の仕方?

さて、すいかって、大きいので切り分けないと、大きすぎて冷蔵庫に入らなかったりしませんか?
でも、切り方が難しいんですよ。
保存の仕方も上手くやれれば良いんですが、なかなかうまくいかなくて…( ;∀;)

そんな時には、今回ご紹介しているレシピの方法で、何とかなりそうです!

スイカの食べやすく保存しやすい切り方
スイカの食べやすく保存しやすい切り方

作者:はぁなぷ

丁寧な画像付き手順で、すごくわかりやすいです!

メロンの切り方にも応用できると思います。
どちらも先に底を平らにしてから、切ります

メロンと言えば、こちらも同じ理由で苦手になりましたねー。
やっぱり果物には、ある程度酸味とか苦味とか必要かなと思います。

甘いだけだと、喉に来るんですよ。
そもそもが飲み物に一切砂糖を入れない派なので、砂糖分がきっつい。(; ・`д・´)

何と贅沢な悩みだと言われそうですが、苦手なのは甘さがきつすぎるからなんですよ。
でも、最近トマトにしても、野菜にしても、糖度を上げた物が多くなりましたよね。

私にしてみれば、何でじゃー!という感じですが、やっぱりね。
甘いフルーツは苦手なんですよね。

冷蔵庫で冷やせば、甘みも落ち着くので、今度もらった時用に、冷蔵庫のスペースを空けておかないとと思ったら、早速小さいですが、メロンをいただきました。

今日の夜に冷やして食べることにします。
もしかしたら、もう甘みを克服出来てるかも知れないので、今夜は久しぶりにメロンにチャレンジ!

でも、甘過ぎないと良いなぁ。

独り言…

そう言えば、昨日は先日ご紹介した、レンジで焼きなすを早速試してみました。
ちょうどナスをいただいたのと、我が家の家庭菜園でも採れたので。

作る段階になって、「あ!そう言えば、家にシリコンスチーマーがないんだった!」なんてこともありましたが、そこはお皿とラップでカバー。

作ったら、これがめっちゃ簡単で美味しい!
油を回しかけるから、なすもちょうど良い感じに。

他の作業をしている間に、レンジにかければOKなんですよね。
ポン酢も、すっごくさっぱりして良い感じ。

これならぜひ、また作りたいですね!
しかも炒める時に、良くナスが変色したりしていたんですが、こちらでは変色もなし!

こんな感じに、出来上がりました。

昨夜は、揚げものだったんですが、その合間を使って、作ったら、家族に大好評!
「俺、これだけで良いわ。」なんて、弟が言ってました。
もちろん!大好きなチキンカツも食べてましたけどね。

そして、今回二度目になる業務スーパーで手に入れた、海老せんべいも揚げました。
こちらは、200度以上にならないと失敗するとの注意書きがあったので、先にチキンカツを揚げてから、高温にして。

すると、最初は軽く縮むんですが、その後花が開くようにふわっとなります。


その間、わずか2秒くらい。
注意書きには、10秒くらい揚げて下さいとありましたが、10秒も揚げたら、黒焦げになりそう。

ちなみに、揚げる前は、こんな薄いペーパーみたいな感じ。

これは子供が喜びそうな感じ。
でも、高温の油なので、子供さんに見せるのはちょっと難しいかもですが。

大根サラダも作りましたし、大根の味噌汁も作りましたし、野菜も一緒に摂れて、家族も大満足の食事だったみたい。

業務スーパーの冷凍食品とか、本当に便利ですよねー。
まだまだせんべいはあるので、お盆にまた作ろうかな?

さくふわとした食感が、すごく美味しかったー!

さて、今日も頑張ろう!