ずぼら日記【2017/8/18】レンジで温泉卵!

2021-03-10

Print Friendly, PDF & Email

温泉卵なら、レンジが良いんじゃない?

温泉卵って、作るの難しいですよね。
お湯に入れて作るというのもやってはみたんですが、卵の温度によっては、失敗することも多くて。

そこで、今回は絶対成功というフレーズに惹かれ、こちらのレシピでやってみた所、これがすごく簡単に出来るんですね。w
レンジを使うと、洗い物も少ないですし、これはすごい!と思いました。

レンジで作る温泉卵のレシピは、楽天レシピさんにも数多く載っていますが、どれをやってみても、結果は成功するんじゃないかなと思います。
なら、何故こちらのレシピをご紹介させていただいたかと言いますと、タイトルですね。

簡単☆1分で絶対成功温泉卵
簡単☆1分で絶対成功温泉卵

料理名:簡単☆1分で絶対成功温泉卵
作者:SirahoshI

タイトルは大事です。

絶対成功となると、試してみたくなりますもんね。

温泉卵が出来るようになると、レシピの幅も広がりますし、温泉卵を作れるとなると、家事力もUPする気がします。

マグカップ一つで温泉卵が出来るのは嬉しいですし、冷蔵庫から出した卵で作れるのも嬉しいです。
温泉卵を使って、今日は肉のぶっかけうどんでもやってみようかなと思っています。

生卵より、美味しくなるのかな?
今から今夜が楽しみです。

レンジで温泉卵のポイント?

レンジで温泉卵を作る時のポイントは…。
ずばり!水と卵の入れる順番になります。

先に水を入れてから、卵を入れないと、マグカップにくっついちゃいますので。

後は、600Wにするということでしょうか。
500wだと、火力が弱すぎますし、700wとかにすると、今度は火力が強すぎて、上手く作れない気がします。

また、温泉卵にも硬さみたいなのがあるので、固めが好きな方は、作ってからすぐではなくて、30秒~1分間放置すると良いそうです。

でもどうせなら、柔らかい方が良いので、私はすぐに水切りしちゃいますが。w

マグカップ一つで、温泉卵が作れるなら、一気には作れないものの、お湯の温度とか気にしなくて良い分、簡単ですね。
人数分も、一つずつ作ったとしても、4個で4分。

これなら、お湯を沸かして作るよりも、時短で済みますしね。

そばやうどんに入れても美味しいですし、温泉卵のTKGとかも美味しそうです。

レンジがあると、色々なことが出来るものなんですねー。
今の家電三種の神器なら、レンジは外せないですね。

独り言…

今日もまた、肩と背中の痛みが治まらず…
昨日は仕事も休んで、安静にしていたんですが…( ;∀;)

でも、今日から仕事があるので、休むわけにもいきません。
朝大きめの湿布を貼ってもらったら、幾分か痛みが引きました。

キーボードを打っていても、激痛ではなく、痛みを我慢できる程には収まりました。

やっぱり、市販の湿布よりも、病院で配布された湿布の方が効きますね。

ちょうど母が湿布を持っていたので、そちらを借りました。

昨日は余りにも肩などが痛むので、食事の支度も出来ず…
そうしたら、家族が今日くらい楽をさせてあげると、お弁当を買ってくれました。

久しぶりのお弁当は、美味しかったです。

今日は食事の支度もしないといけないので、湿布の効果が長持ちしてくれると良いんですが…

さて、痛みが引くことを祈って…!
今日も頑張りますよー。