ずぼら日記【2017/8/22】お好み焼きで小麦粉が入らない…

2021-03-10

Print Friendly, PDF & Email

小麦粉が入らないお好み焼きと言う感じ?

先日作ったばかりのレシピをご紹介します。

まず、キャベツを沢山いただいたので、使い切るレシピを探していたら、こちらのレシピにたどり着きました。

キャベツたっぷり♪お好み焼き風玉子焼き!!
キャベツたっぷり♪お好み焼き風玉子焼き!!

料理名:キャベツたっぷり♪お好み焼き風玉子焼き
作者:aka.ru☆

卵焼きなので、小麦粉は入りませんが、ソースやマヨネーズをかける所は、正にお好み焼きと言う感じ。
早速作ってみたら、キャベツが沢山入るので、卵をちょっと増やしました。

肉を入れずに、ツナ缶とキャベツの組合せで作る卵焼きは、初めて食べる味でした。

良くツナとねぎを卵焼きに入れたりしますが、キャベツも合うんだーと新発見!

ボリュームたっぷりに出来上がったので、一品料理としても使えます。
キャベツを千切りにするのが、ちょっと面倒でしたが、それでも、サラダ以外に卵焼きという方法もあるんだなぁと。

卵焼きにキャベツを入れることで、野菜も沢山食べられますし、何より美味しい!

フライパンで焼いたら、フライパンが小さかったのか、半分に折ることが出来ず…
で、結局普通のお好み焼きみたいな外見にはなりましたが、それでも美味しかったです。

家族にも大好評で、すぐに無くなりましたよー。
卵を多めに使うのが、もしかしたらポイントかも知れませんね。

自分では考え付かない料理が沢山ネット上にはあるものですねー。
今日のナスの調理法も、何か新しい物がないか、探してみます!

キャベツの調理法って、色々あるけれど…

キャベツって、生で良し、焼いて良し、煮て良し、メンチカツみたいに揚げても良し!と、非常に使える食材でもありますよね?

でも、量が多いと、使い切るのが大変!
我が家は、現在5人家族ですが、それでも1玉使い切るとなると、頭を悩ませるわけです。

お好み焼きに入れたり、今回のレシピのように、卵焼きに入れたり。
普段はサラダに使うことも多いんですが、千切りにするのが大変で…(; ・`д・´)

スライサーを使っても良いんですが、以前手を切ったことがあるので、余り使いたくないですしね。

それと、ロールキャベツを作る時にも、葉が一枚ずつ剥がれてくれず、困ったことはありませんか?
私だけかな?

と、色々使える分、処理が大変なキャベツは、やっぱり炒めものが楽かなと最近思います。
レタスなら、洗ってちぎるだけで、サラダに出来るので、そちらが便利過ぎて、サラダを作る時には、レタスばっかり使ってしまいます。

ただ、キャベジンという薬?があるくらいで、キャベツの消化作用とか馬鹿になりませんよね?

やっぱり、毎日キャベツが食べられるというのは、嬉しいことですし、ありがたいことなんです。
野菜が中心の食事が多かった、8月ですが、後一週間ほどで8月も終わり。

頂き物も、もうピークを過ぎたので、今度はもうもらえないかも。
それにしても、頂きもののお陰で、美味しい料理が食べられたなぁ。

キャベツもあと少しで使い切り。
無くなったら無くなったで、寂しい物ですね。

独り言…

昨夜は、今年三度目の冷やし中華を作りました。

冷やし中華って、たれとトッピングさえ用意すれば、後は麺をゆでるだけとお手軽なメニューなんですよねー。w

もちろん!タレも自作です。
当ブログでもご紹介してますが、「レイチュウのタレ」は、本当に美味しくて簡単で、毎年使わせていただいてます。

後は、錦糸卵にきゅうり、魚肉ソーセージなど。
きゅうりは頂き物ですし、ギョニソと卵の価格も高くないですし。
ラーメンに至っては、3食で80円くらいと、エコレシピでもありますね!w

地元では、たまにスーパーで安売りをすることもありますが、そもそもが値段が安い!
本州の群馬にいる妹は、スーパーで野菜や、特に魚が高いと嘆いてますが、北海道は安いんですよ、基本的に。

そう言えば、以前岩手県で仕事をしていた弟も、ペットボトルの飲み物が、こちらでは200円しない!と驚いてました。

それに慣れているせいか、安売りセールじゃないと、スーパーに行く気がしなくなるという。
逆にダメじゃない?それ?という感じではありますが…

まぁ、でも安い時に買ったら、食費が安くなるのは嬉しいですね。

では、最後に冷やし中華の画像で、今日はこの辺で。

さて、今日も頑張ろうっと。