ずぼら日記【2017/8/29】オクラで夏バテを予防!

2021-03-10

Print Friendly, PDF & Email

オクラは夏バテ予防にも最適!

オクラは、ネバネバが滋養強壮に良いとして、夏バテ予防にも良いとされてますよね。
オクラ自体は、今は好きですが、小さい頃は料理に使ったことが無かったので、苦手でしたね。
同じように、ネバネバのある里芋も苦手で…。

やっぱり、普段食生活に使わないと、子供の頃は苦手な野菜として認識されるみたいです。

子供の頃に、沢山野菜を食べておいたら、もしかしたら大人になってからも野菜嫌いということはないかも?と思います。

甘々と稲妻という漫画でも、ヒロインのつむぎちゃんが、最初ピーマンが食べられなくて。
おうちカレーに入れたら、食べられるというシーンもありました。

料理次第では、嫌いな野菜も食べられるということですね。
となると、料理上手なお母さんの子供は、野菜とか好きな子供も多いのかな?
それとも、やっぱり嫌いな物は嫌いなのかな?

甥っ子と姪っ子は、野菜とか全然問題なく食べますが、離乳食で良く野菜を食べさせていたそうです。

子供の野菜嫌いは、もしかしたら、離乳食に原因があるのかも?と思いますね。
とは言え、以前クックパッドのレシピに、離乳食に蜂蜜を使うレシピがあったりして、ネットのレシピを鵜呑みにするのは、ちょっと危険ですが…。

ともあれ、オクラは夏バテしやすい時期に食べると、滋養強壮効果があるので、積極的に食べるようにしてみて下さいー。

シシトウでもやったことがあります。

おくらのおかか醤油ですが、実はまだオクラでは作ったことがありません。
その代わりに、似た料理をシシトウで作ったことがあります。

その時には、揚げ玉も入れて、コクを出しました。
見た目も似てますし、いけるかなと。

ただ、シシトウは辛いのが多いので、子供さん向けではないです。
私は、以前唐辛子で作った三升漬を毎回楽しんでますが、小さい頃は食べさせてもらえませんでした。

我が家では、シシトウとかいかとか、刺激のある物や消化の悪い物は食べさせてもらえなかったので。

でも、このおかか醤油、絶対においしいですよね?!

オクラのおかか醤油
オクラのおかか醤油

料理名:オクラのおかか醤油和え
作者:kuro_24

ちょうど頂きもののオクラがあるので、今晩の一品はこれにしようと思います。

ポイントは、冷蔵庫で冷やして食べることみたいです。
また下ゆでが面倒なら、産毛を取るだけでもOK!と、かなり楽を出来そうですし。

それにしても、シシトウの美味しいこと!
お客さんに教えてもらって、三升漬けも、今二本目の瓶に漬けこんでいる所です。
納豆に入れても、劇ウマですね!w

オクラって、長いもほどぬめりがありませんし、調理もしやすいですよね。
弟が大好きな食材なので、今日は美味しく作ってあげようっと!

独り言…

昨夜は、天ぷらうどんだった我が家。
というのも、茄子や豆、ピーマンなど、沢山の頂き物があったのと。
うどんも半生タイプをいただいたんですよ。

で、急きょうどんにしようということに。
最近は、天ぷら衣に卵を入れないタイプを使ってるんですが、これがまた、サクッと揚がるんですよね。w

天ぷらは父が大好きなので、作ると大変喜んでくれます。
豆は今日煮物にする予定ですが、他に何を入れて煮ようかな?と迷ってます。

鶏肉とか入れても美味しいですし、油揚げを入れて、シンプルにしても美味しいですし。
迷います…(; ・`д・´)

さて、一応昨夜の料理の写真を撮ったので、ご紹介!

めんつゆは、ほんだしを使って楽をしました。
毎回出汁を取るのも、大変ですしね。

まだまだ頂き物のナスが大量にあるので、またレシピを考えないとなぁ。

今月も後3日足らず…
仕事の納期が迫っているので、また頑張らないとですね。

さて、今日も頑張ろうっと!