ずぼら日記【2017/12/21】レモンは酸っぱさが魅力!

レモンって酸っぱいけど、美味しい!

レモンって、家族で私しか好きな人がいないんですが、あの酸っぱさが好きな私はスイーツ作りに使うこともあります。

特に、皮をすりおろして、香りづけをするのが好きなんですが、レモンの香りがするスイーツって素敵ですよね?

一時期塩レモンにハマったこともありましたが、やっぱりそのまま料理に使ったり、スイーツに使った方が美味しいかな?という気もします。

そう言えば、初めて作ったパウンドケーキは、レモンのパウンドケーキでした。
昔は作り方が全然わからなくて難儀しましたが、今はネットの動画とかあるので、便利になりましたよねー。

レモンは柚子よりも酸味が強いので、使い方に注意が必要ですが、何でも毎朝水と絞ったレモンで作る、レモン水を飲むと、便秘が解消されるらしいですね。

好きなレモンで便秘解消って嬉しい限りですが、何しろ冷蔵庫に空きがないので、レモンを保管する場所がないんですよねー。
せっかく買っても腐らせるんじゃなぁと、買い渋ってます。

かと言って、昔腐らない苺がありましたが、腐らないレモンだと、逆に怖いですしね。
たまに、買ってきてレモン水を作るくらいで、もしかしたらちょうど良いのかも知れないですねー。^^

レモンジャムの作り方のポイント?

レモンジャムって、酸味がまろやかになって美味しいですよね!

私は昔ザッハ・トルテの中に挟むジャムに、自家製のレモンジャムを使ったこともあります。
当時スーパーでも、アプリコットジャムが手に入らなくて、レモンジャムを使ったんですが、酸味が強いレモンとチョコって意外と合うんだなぁと思いました。

考えてみれば、レモン味のチョコとかありますもんね。
合わないはずがないんですよね。

レモンジャムの作り方を拝見すると、ちょっと手順は多く見えますが、写真付の手順ですっごくわかりやすいですね!

国産レモンで♪爽やかレモンジャム♥
国産レモンで♪爽やかレモンジャム♥

作者:ひかりママ*

そう言えば、今年は結局柚子が送られて来なかったなぁ。
今年こそ、たっぷり柚子ジャムを作る気だったんですが、三人目の出産と言うことで、妹もきっと忙しいんですねー。

レシパーさんからのポイントを引用させていただくと。

砂糖はお好みのものでok

とのことでした。

三温糖とかは無理かも知れないですが、我が家には上白糖の買い置きがあるので、時間があったら作ってみたいですねー。
今年は無理かも知れないですが、来年こそは!そう思って40年。
まだまだ、料理初心者の域から脱せないなぁ。

独り言…

昨夜はまたまたラーメンだった我が家。

最近ラーメンの比率多くない?って話なんですが、仕事で忙しくてもラーメンなら簡単!
むしろウェルカムです!(笑)

毎日すごい量の雪が降るので、雪はねが大変なんですが、私は仕事の関係で、30分だけと免除してもらってます。
そうなると、他の家族がやってるのを見て、心苦しいんですが、毎日2時間も雪はねに時間が取られたら、とてもじゃないですが、仕事が終わらないので。

今年も後少しですが、本当にあっという間に12月も過ぎそうです。

年末には、妹が帰ってくるので、そこは楽しみです。
今度結婚するそうなので、そうなったら年末とか帰ってこれなくなるでしょうし、今だけですね。
家族だけで楽しむ年末になるのは…

さて、今日も頑張ろうっと。

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Count per Day

  • 35現在の記事:
  • 85今日の閲覧数:
  • 241昨日の閲覧数:
  • 75今日の訪問者数:
  • 203昨日の訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数:
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。