ずぼら日記【2018/1/19】鶏むね肉が最近高い…

2021-03-07

Print Friendly, PDF & Email

鶏胸肉が高い件…

サラダチキンって、美味しいですよねー。
さっぱりして、ローカロリーなのに、しっかりと味があって…。

最近我が家では、鶏もも肉が比重多いので、鶏胸肉もたまには食べたくなります。

鶏もも肉が業務用スーパーで、2kg900円くらいで買えちゃうので、ついついそっちに走っちゃうんですよね。

それでも先日は、たまたま骨付き鶏もも肉が安かったので、スープカレーとか昨日はジャンバラヤにしましたが…。

鶏胸肉だったら、産地はどこでも良い!と思ってるんですが、国産の鶏胸肉はもも肉に比べるとお高くなっちゃって。

というか、鶏もも肉がブラジル産とはいえ、この価格帯で売られていると、どうしても割高感を感じちゃうんですよね。

サラダチキンって、鶏もも肉でもOKですかね?
試しに作ってみようかな?とも思ってますが、やっぱり鶏胸肉もたまには食べたいなぁ。

サラダチキンの作るポイント?

さて、サラダチキンですが、作るの難しそう…と思っていましたが、今回ご紹介するレシピでは、画像付きということもありますが、とってもお手軽なんです。

しっとり☆サラダチキン
しっとり☆サラダチキン

料理名:茹で鶏
作者:ブルーボリジ

材料も少ないので、お安くサラダチキンを作れそう。

レンジを使うよりも、お鍋で作った方が、やっぱり美味しく作れるのかも知れないですね。
レンジだと、どうしてもパサついちゃいますし。

サラダチキンがあれば、ちょっと手を加えるだけで、色々な洋風レシピにアレンジ出来そうです!

レシパーさんからのポイントを引用させていただくと。

鍋が薄い場合は、途中湯が冷めたら再沸騰させても。シッカリ冷やすとカットし易くなります。茹で汁は塩分強めですが、薄めてスープ等に。

とのことでした。

鶏胸肉でさっぱりとしたサラダチキン、買うと結構しますが、作るとお安いという。

手作りの安さは、最近本当に実感します。

ラーメンとかでも、自作すると、1杯辺り200円しませんから。
もちろん、食べに行った方が美味しいかもしれませんが、やっぱり手作りは家計にもやさしいですね。

独り言…

昨夜は、フライパンでジャンバラヤを作りました。

というのも、先日購入した骨付き鶏もも肉が3本余っていたので。

炊飯器は我が家のは3合炊きしかなくなったので、炊飯器で作るの無理!ということになり、急きょフライパンで。
そしたら、お焦げが美味しいと家族にも大好評!
レシピ化しておけばよかったかな?

今月は4~5日の間に、両親がガトーキングダム札幌に泊まったんですが、その時にステーキの話題になり、私がおすすめした場所がお気に入りになったそうです。

シャトレーゼのポイントを1500ポイント貯めると、ペアで二泊三日の旅行券が当たるんですが、それを利用して行ったんですね。

妹とその前にガトーキングダム札幌に泊まったら、設備とか部屋、お風呂は最高なのに、食事が高すぎて、そう言えばと母が教えてもらっていた食堂のことを妹に話したら、「ここから10~15分で行けるみたいだよ?」とのこと。

それならと行ったら、ステーキ丼が肉が厚くて柔らかくて、しかも1000円未満!
ノースヒル 茨戸ガーデン という名前なんですが、ここならガトーキングダムにも近いし、便利だなと。

ガトーキングダムさんは、料理がホテル内で食べられたら、もっと泊まるお客さん増えるだろうなぁと思います。
でも、私もその時妹と初めての二人旅行だったので、存分に楽しみました。

食事はホテル内で取らなかったものの、宮廷菓子というのが売ってたので、それを食べたことで、ホテルのスイーツには満足。
チーどらがあったんですが、プチプチっとはじけるブルーベリーに感激しました。

近くの食堂を使えば、ガトーキングダム札幌もすごく便利です。
プールもあるそうなので、二泊三日以上泊まった方が、より施設などを楽しめそうですね。