二重奏!レモンのタルト

2015-09-25

レモンのタルト
Print Friendly, PDF & Email

レモンのカスタードクリームを使っています。

上には、たっぷりのクラッシュゼリーを乗せました。

ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(タルト型もしくはパイ皿:21cm一台分) 所要時間:80

タルト生地
バター … 75gグラニュー糖 … 35g卵 … 1/2個
薄力粉 … 150g
レモンのクラッシュゼリー
水 … 200ccレモン汁 … 35ccグラニュー糖 … 40g
粉ゼラチン … 5g
レモンのカスタードとデコレーション
卵黄 … 3個グラニュー糖 … 60g牛乳 … 300cc
生クリーム … 50ccコーンスターチ … 15g薄力粉 … 10g
レモン汁 … 大1

 作り方:タルト生地

  1. ボールにバター、砂糖を入れ、白っぽくなるまで混ぜる。
  2. 溶き卵を少しずつ加え、なめらかになるまで混ぜる。
  3. ふるった粉類を加え、ゴムベラで切るように混ぜながら、ひとまとめにする。
  4. 縦においたまな板の手前に置き、手の付け根を使って、向こう側に薄くすり伸ばす。
  5. 生地を再びまとめて平たい円状にし、冷蔵庫で30分以上休ませる。
  6. 休ませたら、打ち粉をふった台に生地をのせ、型より一回り大きく丸く伸ばす。
  7. オーブンを190度に温め始める。
  8. 生地の全体にフォークで均一に穴をあけ、めん棒にまきつけて型の上に広げる。
  9. 型の側面に合わせて、指でみぞに生地を押し込むようにする。
  10. 型の上でめん棒をコロコロと転がし、はみ出た周りの生地を押し切る。
  11. 型全体を覆うようにホイルを敷き、パイ重石を載せておく。
  12. 190℃~210℃のオーブンで、10~15分空焼きする。
  13. ホイルごと重石を除き、ケーキクーラー上で使うまで冷ましておく。

作り方:レモンのクラッシュゼリー

  1. 砂糖とゼラチンを混ぜておく。
  2. 鍋にレモン汁と水を入れ、沸騰寸前まで火を通す。
  3. 弱火にし、砂糖とゼラチンを加え、良く混ぜ合わせる。
  4. 混ざったら火を止め、タッパに入れて粗熱を取る。
  5. 冷蔵庫に入れて、1時間以上冷やし固める。
  6. 固まったら、ビニールを手袋代わりにして、ゼリーをぐちゃぐちゃにつぶしておく。

作り方:カスタードとデコレーション

  1. ボールに卵黄と砂糖を入れ、もったりするまで泡立てる。
  2. 更にコーンスターチと薄力粉を加え、良く混ぜ合わせる。
  3. 鍋に牛乳を入れ、沸騰寸前まで火を通す。
  4. 卵黄のボールに牛乳の半量を、少しずつ加え、その都度混ぜる。
  5. ボールの中身を鍋に戻しいれ、中火にかける。
  6. 泡立て器で絶えず混ぜながら、焦げないように火を通し、底がぷくっと泡立ったら火を止める。
  7. そのまま混ぜ続け、とろーりと落ちるくらいにする。
  8. レモン汁とやや固めに泡立てた生クリームを加え、良く混ぜ合わせて、冷ましておく。
  9. タルトを平らな皿の上に置き、粗熱が取れたカスタードクリームを詰 め、平らにならす。
  10. 上に固めに泡立てた生クリーム50ccと砂糖大2(分量外)を泡立てた物を乗せ、また平らにならす。
  11. 更に上に、クラッシュゼリーと一緒に焼いておいたクッキーもどきを乗せ、レモンを切ったものを乗せる。
  12. 完成!!

 生地をまとめる時には、丸めないで下さい。 丸めると中までしっかり冷めずに、べたつく原因になります。