薄焼き卵で手巻き寿司!ツナ

2015-09-24

卵の手巻寿司(ツナ)
Print Friendly, PDF & Email

薄焼き卵で、海苔の代わりに包んだ、手巻き寿司のツナバージョン!

見栄えも良いですし、とっても美味しいですよ。

ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(5人分) 所要時間:30

薄焼き卵
卵 … 4個片栗粉 … 小1水 … 少量
手巻き寿司
シーチキン … 1缶青じそ … 10枚マヨネーズ … 適量
白飯 … 3合酢 … 45cc砂糖 … 大2.5
塩 … 小1

作り方:薄焼き卵

  1. 卵は良くほぐし、片栗粉と少量の水を加える。
  2. フライパンを熱し、油を引き、余分な油はふき取る。
  3. 卵を適量流しいれ、手早く全体に広げる。
  4. 縁が乾いてめくれてきたら、裏がえし、数秒焼いて、乾かして取り出す。
  5. 5枚分作ったら、それぞれ半円になるように切る。

 作り方:手巻き寿司

  1. 温かい白飯に砂糖、塩、酢を加えて酢飯を作る。
  2. シーチキンは缶を開け、マヨネーズを好みの量入れて、ツナマヨを作る。
  3. 半円の卵の上中央に青じそを乗せ、更に上に酢飯を乗せる。
  4. 更に上に、ツナマヨを適量乗せ、両側から手巻き寿司のように巻く。
  5. 完成!!

薄焼き卵さえ作れば、後は簡単です。片栗粉を入れると、卵が破けにくくなります。