ずぼら日記:2015/01/10

Print Friendly, PDF & Email

今日は日曜日ということで、毎週恒例の買い出しに行ってきました。

弟が派遣で仕事をしていた時には、歩いてスーパーまで行ってましたが、今日は車を出してもらいました。

うーん!楽ちん!

往復1時間以上かかる所なので、純粋に嬉しかったですね。

しかも、今日は仕事がある弟が、「買ってくるなら、缶コーヒーを2箱買ってきてー。」と。

車じゃないと、絶対に買えませんね。(; ・`д・´)

で、肉や卵、サラダ油などを調達して来ました。

肉は鶏胸肉と豚の肩ロース肉ですが、すでに、業務用スーパーで2kgの鶏モモ肉を買ってあるので、一週間で使いきれるかしらん?とちょっと不安です。

でも、これで毎日ご馳走が出来そうですね。

今日は久しぶりに、鶏モモ肉で、ザンギでも作ろうかしらん?

弟が大好物で、毎回バリバリ?もぐもぐ?食べるんですよね。

生姜やにんにくを効かせた醤油ベースのザンギが、我が家では一番人気で、毎回喜んで食べてくれるんですよ。

昨日は、圧力鍋でイカ大根を作りましたが、圧力鍋って、本当に便利ですよねー。

普通イカ大根を作ろうと思ったら、まず、米のとぎ汁とか使って、大根を柔らかく煮て、下ゆでが終わってから、今度はいかと大根に味をしみ込ませて…と、かなーり大変なんですが、圧力鍋を使うと、まず下ゆでの時間が短縮されます。

大根の皮をむいて、大根を切って、生姜と調味料を入れた圧力鍋に投入!

牛乳じゃないよ?投入だよ?

後は、イカですが、こちらも切って圧力鍋に投入!

後は、蓋をして、強火にかけ、重りがカタカタしだしたら、中火にして、5分煮るだけ!

室温で放置すること、10分ほどで、完成とあいなります。

すっごく味が染みて、すっごく大根やいかが柔らかくて。

今までのイカ大根が嘘のように、楽に作れるようになりましたね。

他にも圧力鍋は大活躍することが多くて、例えば、手羽元。

こちら、骨離れが悪く、食べる時に手が汚れる。と我が家では不人気だったんですが、圧力鍋で下ゆでをすることで、骨離れが良くなるだけでなく、肉自体も柔らかくなり、箸で割いて食べられるくらいになります。

手羽元とか骨付き肉が大好きな私は、骨離れなんてどうでも良いじゃん!と思っていましたが、食べやすくなるだけで、我が家では味も良い!と好評になったんですね。

圧力鍋は、本当に便利ですねー。

送料無料 フィスラー ビタクイック圧力鍋 3.5L

価格:18,300円
(2016/1/10 12:27時点)
感想(10件)

私の使ってる圧力鍋は、古いタイプですが、こんな感じの圧力鍋もお洒落ですねー。

今使ってるのが壊れたら、買ってみようかな?(´ω`)