夏に食べたい?!冷やし納豆ぶっかけ蕎麦

冷やし納豆ぶっかけ蕎麦
Print Friendly, PDF & Email

冷やしぶっかけ蕎麦が食べたいという家族(主に父w)の要望にこたえて、でも、いつも同じ蕎麦じゃ面白くないしということで、こちらも父が好きな納豆で、冷やしぶっかけ蕎麦を作ってみました。
蕎麦をうどんにアレンジしてもOKです。

ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(2人分) 所要時間:10分ほど(冷やす時間は除く)

ぶっかけ蕎麦
ゆで蕎麦…2玉きゅうり…1/2本天かす…適量
かにかま…6本ほど納豆…適量
めんつゆ
水…300ccほんだし…大1~2醤油…50cc
みりん…100cc砂糖…大1

作り方:

  1. <めんつゆ>の材料を全て鍋に入れ、一旦沸騰させる。
  2. 沸騰したら、室温に戻してボールに入れ、底に氷水の入ったボールをあてながら、冷蔵庫で、しっかりと冷やす。
  3. 納豆は付属のタレを加え、良く混ぜ合わせておく。
  4. きゅうりは細切りにする。
  5. かにかまは、手でほぐす。
  6. 鍋にたっぷりのお湯を沸かし、蕎麦をさっとゆがく。
  7. 器にきゅうりなどを盛り付け、冷やした汁をかけていただく。
  8. 完成!!

揚げ玉やきゅうりなどと一緒に、納豆を加えると、何とも言えない風味が加わり、好きな方には美味しいですが、納豆好きでない方には、食べづらい蕎麦が出来上がりました。

麺つゆをしっかりと冷やすのが、一番のポイントになります。

夏場の食欲のない時期に、ぜひお薦めしたいレシピです。