鶏のきじ焼き丼!

2015-09-24

鶏のきじ焼き丼
Print Friendly, PDF & Email

農具で焼いて食べていたことから、この名前が付きました。

甘辛い味に、ご飯が進みます。

材料:(4人分) 所要時間:30分

白飯 … 4杯分鶏モモ肉 … 2枚オイスターソース … 大3
ケチャップ … 大3醤油 … 大3砂糖 … 大1
ねぎ … 1/2本にんにく … 1片一味唐辛子 … 少々

作り方:

  1. 鶏肉の余分な油を取り除き、皮全体をフォークで刺しておく。
  2. ねぎの芯を除いて、千切りにする。
  3. 千切りにしたねぎを水にさらし、水気を切っておく。
  4. しょうゆ、オイスターソース、砂糖、ケチャップ、おろしにんにくを混ぜ、ポリ袋に入れる。
  5. 鶏肉をポリ袋に入れ、良くもみこむ。
  6. そのまま袋の中の空気を抜き、口を縛り、30分以上漬け込む。
  7. フライパンに漬け汁ごとあけ、最初は皮を下にして、両面を焦がさないように焼く。
  8. 焼き終わったら取り出し、焼き汁は取っておく。
  9. 焼いた鶏肉をそぎ切りにし、ご飯の上に盛り付ける。
  10. 上から残しておいた焼き汁をかけ、ねぎを乗せ、軽く一味唐辛子をふりかける。
  11. 完成!!

鶏肉を漬け込むことで、肉も柔らかくなりますし、味が染みて美味しくなります。