もちろん鍋の〆は、ラーメンで!塩バターコーン鍋

塩バターコーン鍋
Print Friendly, PDF & Email

塩バターラーメン風の、温かい鍋です。〆にラーメンを入れれば、より美味しく!

ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(6人分) 所要時間:30分

塩バターコーン鍋
白菜 … 1/2個鶏モモ肉 … 2枚ゆで卵 … 6個
コーンの缶詰 … 1缶こんにゃく … 1パック長ネギ … 1本
つゆの材料
水 … 800ccほんだし … 大1ウェイパー … 小1
鶏がらスープの素 … 小4塩 … 小3~4砂糖 … 小1/2
バター … 60g

作り方:

  1. 白菜は食べやすい大きさに切る。
  2. こんにゃくは5mm幅にスライスし、中央に短く切れ目を入れて、その穴にこんにゃくを通して、ねじりこんにゃくを作る。
  3. 鶏肉は大きめの一口大に切る。
  4. 鍋に、バター以外の鍋のつゆの材料を全部入れて、火にかける。
  5. 白菜、鶏肉、こんにゃく、ゆで卵を敷き詰める。
  6. 一度沸騰させ、白菜が柔らかくなるまで煮る。
  7. 白菜が柔らかくなったら、斜め切りにしたネギとコーンを加える。
  8. 最後に、バターをちぎり入れ、5分ほど火を通す。
  9. 完成!!

ウェイパーがない場合は、鶏がらスープの素を増やしてください。