楽天レシピのススメ:これは便利☆とっても簡単な✿ぶどうの皮の剥き方❤

Print Friendly, PDF & Email

ぶどうが盗まれて…

今年は、我が家の家庭菜園でも、ブドウが採れて、両親はほくほく笑顔。
でも、この前のことですが、菜園を見たら、ブドウが2房盗まれているのを発見!
またカラスじゃないの?と言ったら、いや、明らかに挟みで切ってあるとのこと。

久しぶりに収穫があったブドウだったので、誰が盗んでいったのかはわかりませんが、心ない人もいるんだなぁと。
これなら、カラスに食べられたs方が、いくらもマシでした。

盗むという行為が軽んじられている昨今。
万引きとか、名前が違うだけで、窃盗罪ですからねぇ。
家庭菜園のブドウを盗むのは、犯罪にならないのかな?と。

ブドウ棚を作るのに、両親も苦労してましたから、盗んでいった人を許せないです。
もしお腹が空きすぎて、つい手を出してしまったとしても、ブドウを盗む人がそんな切羽詰まった状況にあるとは考えにくく。

今年のぶどうは豊作だったので、本当に残念です。
もし食べたい場合は、一声かけてくれれば、譲るのになぁと、いつも思います。

今度は、盗まれないうちに、食べきってしまうのが良いかも知れませんね。(´・ω・`)



ぶどうってトマトと同じむき方?

ぶどうって、食べる時にはそうでもないんですが、スイーツ作りに使おうと思ったら、一粒ずつ皮をむくのって面倒ですよね?
我が家でも家庭菜園で、ぶどうが採れたんですが、とにかく皮むきが面倒で…

そんな時に、こちらのレシピを見つけました。

レシピを拝見したら、すぐ思ったのがトマトの湯むきと一緒だ!ということです。
ぶどうでも、湯につけたら、するんと皮がむけるんですねー。

目から鱗レシピでしたー。

たまに湯むきでむけない時にも、手でむきやすくなるそうなので、これは便利だと思います。

お湯にちょっと漬けるだけみたいなので、ゆでるまで行かないため、ブドウも生で食べるのと一緒ですし。
タルトとか作る時に、この方法は便利ですねー。

次回ブドウをむく時には、ぜひ、こちらの方法を使わせてもらおうと思ってます。

レシパーさんのポイントを引用させていただくと。

さっと茹でた後に冷水にさらすことです。

とのことでした。

ゆでた後に、冷水にさらせば、つるん!と皮がむけるんですねー。
素敵なレシピを、ありがとうございました!(´ω`)



独り言…

昨夜は、ラーメンだった我が家。
トッピングに、味卵とねぎ、もやし、めんま、鶏もも肉で作ったチャーシューもどきを使い、スープは市販の物を使いました。

父は一週間に一度でも良い!と大満足の様子。

他の家族も、「お店で出しても、見分けがつかないね。」などと嬉しいことを言ってくれました。

以前はインスタントの袋ラーメン派だった我が家ですが、北海道限定の「北のあじわい」シリーズは、麺とスープがセットになっているので、すごくお得なんですね。

一人分の価格で、6人前が出来ちゃうという。

やっぱり、手作り?の食事だと、単価が安く抑えられますね。

今日は昨日の夜ゲットしてきた、ぶりのあら=50円があるので、ブリ大根でも作ろうかと思ってます。
たまたま父が柿ピーが食べたいと言い出したので、夜のスーパーに行ったら、半額物とか多くて。
ついつい買い過ぎちゃいました。(笑)

今日は、朝から良い天気の北海道。

さて、今日も頑張ろうっと。(´ω`)

無料のメルマガコーナー

いつも読んで下さり、ありがとうございます!

メルマガは、こちらから。

↓のメルマガのURLをクリックして、ポイントを貯めた方には

フルーツパウンドケーキを1ホールプレゼントさせていただきます。

以前プレゼントが当たった方には、喜んでいただきましたよー。

プレゼント付きのメルマガ!よろしくお願いします!

プレゼント付!独身女性が作る簡単!がっつり!本日の献立レシピ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール




 

今回ご紹介したレシピは、こちらから。

これは便利☆とっても簡単な✿ぶどうの皮の剥き方❤
これは便利☆とっても簡単な✿ぶどうの皮の剥き方❤

料理名:簡単なブドウの皮のむき方
作者:ラズベリっち

■材料(1~人分)
ぶどう(巨峰など) / 1粒~
熱湯 / 適量
冷水 / 適量
氷 / 適量

■レシピを考えた人のコメント
時短!簡単!ぶどうの皮をつるんとむく、やり方です♪
普通に皮を剥くと皮に実がくっついてきてしまいますが、つきません☆
湯剥きにして、ぜひお試しください☆

詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…