鮭といくらの軍艦巻き

2015-09-24

鮭といくらの軍艦巻き
Print Friendly, PDF & Email

鮭といくらのオーソドックスな軍艦巻きです。

海苔で巻くだけなので、とっても簡単!

ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(4人分) 所要時間:20

軍艦巻き
白飯 … 5合鮭の切り身 … 2~3切れいくらのしょうゆ漬け … 適量
海苔 … 適量
合わせ酢
酢 … 大9砂糖 … 大3塩 … 小1.5

 作り方:

  1. 小さめの鍋に砂糖と塩と酢を入れ、完全に溶かしておく。
  2. 炊けた白飯に合わせ酢を混ぜた物を加え、うちわで扇ぎながら、木べらで切るように混ぜる。
  3. 完全に冷めたらラップをし、乾かないようにして置いておく。
  4. 鮭の切り身に塩少々(分量外)をふりかけ、グリルかフライパンで焼く。
  5. 焼けた鮭の切り身を手でほぐし、フレークを作る。
  6. きれいな台と水と手ぬぐいを用意する。
  7. 海苔を適当な幅に切り、濡れない場所に用意する。
  8. 寿司飯を左手に取り、3回程ポンポンと返しながら俵型にする。
  9. 右手の指先で軽く形を整える。
  10. 台の上に俵型の寿司飯を置き、海苔で周囲をぐるりと囲む。
  11. 巻き終わりに用意した水をほんの少しつけ、接着する。
  12. 中にフレークといくらを半々の割合で入れる。
  13. 完成!!

いくらには火を通さない方が良いので、スプーンですくって入れて下さい。