洋梨のレアチーズケーキ

洋梨のレアチーズケーキデコケーキ
Print Friendly, PDF & Email

セルクルを使って簡単に!洋梨のレアチーズケーキです。

ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(セルクル18cm・1台分) 所要時間:60分

土台部分
かーさんケット … 100gバター … 70g
レアチーズケーキ
クリームチーズ … 200g砂糖 … 60gヨーグルト … 100g
生クリーム … 100cc粉ゼラチン … 5g水 … 大2
デコレーション
梨 … 大1個粉ゼラチン … 5gゼラチン用水 … 大2
梨のすりおろし … 50g水 … 150cc

 作り方:土台部分

  1. カーさんケットをZIPロックの袋に入れ、めん棒で粉々になるまで砕く。
  2. 耐熱ボールにバターをいれ、レンジで50秒ほど加熱し、完全に溶かす。
  3. バターのボールに砕いたケットをいれ、良く混ぜる。
  4. セルクルを台の上に置き、ケットを隅々まで敷き詰める。
  5. 使うまで、冷蔵庫で冷やしておく。

 作り方:レアチーズケーキ

  1. 耐熱ボールにクリームチーズを入れ、40~50秒ほどレンジで加熱し、柔らかくする。
  2. 砂糖を加え、白っぽくなるまですり混ぜる。
  3. ヨーグルトと生クリームも加え、良く混ぜる。
  4. 全体が滑らかになったらOK。
  5. ゼラチンを水に振り入れ、ふやかす。
  6. レンジで30秒弱加熱し、ゼラチンを溶かす。
  7. ゼラチンが熱いうちに、チーズのボールに加え、全体を良く混ぜる。
  8. 冷蔵庫から型を取り出し、生地を流しいれ、再び冷蔵庫で冷やす。
  9. 指で触ってみて、生地がつかないようならOK。

作り方:デコレーション

  1. 粉ゼラチンを分量の水に入れ、ふやかしておく。
  2. 梨の皮をむき、薄切りにする。
  3. レアチーズの生地の上に、扇状に並べる。
  4. ゼラチンをレンジで40秒ほど加熱し、完全に溶かす。
  5. ボールにすりおろした梨と水をいれ、混ぜ合わせる。
  6. 梨のボールに、ゼラチンを加え、良く混ぜる。
  7. 並べた梨の上に、そっとゼラチン液を流しいれる。
  8. こぼさないように冷蔵庫に入れ、上のゼリーが固まったらOK。
  9. セルクルの周りを、お湯で絞った布巾で温め、上に持ち上げて外す。
  10. 完成!!

梨のぼそぼそが気になる場合は、梨のすりおろしではなく、絞り汁を加えたものをゼラチン液に加えて下さい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました