酸味が美味しい!柚子のシフォンケーキ

2020-08-25

柚子のシフォンケーキ
Print Friendly, PDF & Email

群馬にいる妹が沢山柚子を送って来てくれたので、それを使って、何のスイーツにしようかと思っていたら、母が「シフォンケーキが食べたいなー」と言って来たので、それなら!ということで、柚子でシフォンケーキを焼いてみました。
すると、フルーティな感じが堪らない、すごく美味しいシフォンケーキが焼き上がったので、群馬の妹にも送りました。

ぜひ、作ってみて下さい。

材料:(シフォンケーキ型・17cm・1台分) 所要時間:60分ほど

シフォンケーキ
卵白…4個卵黄…4個卵白用砂糖…40g
卵黄用砂糖…30g薄力粉…75gベーキングパウダー…小1/2
柚子果汁…50ccサラダ油…50cc柚子の皮…2個分
デコレーション
柚子の皮…2個分粉砂糖…大3~4 水…適量

作り方:

  1. 柚子は果汁を絞り、皮はすりおろしておく。
  2. 卵白と卵黄を別々のボールに入れる。
  3. 卵白のボールに、砂糖をひとつまみ入れてから泡立て始め、7分立てのクリームの固さになったら、残りの砂糖を二回に分けて加え、ピンと角が立つまで泡立ててメレンゲを作る。
  4. オーブンを170度に温め始める。
  5. 卵黄のボールに砂糖を全量加え、もったりとするまで泡立てる。
  6. 卵黄のボールに柚子果汁を少しずつ加え、その都度良く混ぜ合わせる。
  7. サラダ油も少しずつ加え、その都度良く混ぜる。
  8. 薄力粉とBPをふるったものを一気に加え、良く混ぜる。
  9. メレンゲを少量加え、こちらも良く混ぜる。
  10. メレンゲを全量加え、ゴムべらに持ち替えて、さっくりと練らないように混ぜる。
  11. 型に生地を流し入れ、中央を押さえながら、トントンと落として大きな気泡を取り除く。
  12. 箸を型の内部で、ぐるぐると一周させ、中の気泡を取り除いたら、
  13. ゴムべらで型の縁を盛り上げるようにする。
  14. 170度のオーブンで、40分焼く。
  15. 焼けたら、すぐに瓶などに中央部分を入れ、逆さにして、2時間以上冷ましたら、細めのパレットナイフで、型から取り外す。
  16. お好みで、皮と溶かした粉砂糖を混ぜて、かけても美味しい。
  17. 完成!!

果汁を搾るのがちょっと大変ですが、メレンゲさえ作れれば、後は失敗がほとんどなく作れると思います。
シフォンケーキだと、しっとりふわふわに仕上がるので、トッピングとかデコレーションがなくても美味しいんですが、今回は柚子皮と粉砂糖で、アイシングもどきも添えてみました。