ずぼら日記【2018/10/15】ホワイトソースは手作りが美味しい?

2021-03-02

Print Friendly, PDF & Email

ホワイトソースはいらない?

グラタンと言えば、ホワイトソースが有名ですが、私もグラタンを作る時にはホワイトソースから作ります。
ですが、ホワイトソースって地味に面倒ですよね?

ペーストを作って牛乳で溶き伸ばして…焦げたらおしまい!みたいな…(^_^;)

そんな時に便利なのが豆腐を使ったグラタンです。
豆腐をすりつぶしてクリーム状にすることで、ホワイトソースの代わりになるんですね。

和風も洋風もどのグラタンにも良く合うそうですし、糖質制限にもなるので、ダイエットにもおすすめです。

豆腐は絹ごしでも木綿でも良さそうですが、クリーミーさを出すなら、絹ごしが良いかなと思います。

味付けも色々あるみたいなので、豆腐がお嫌いでなければ、一度は試したくなるグラタンです。

小麦粉のアレルギーの方にもおすすめのお手軽食材が豆腐なんです。^^

すりつぶすだけでOK?

ホワイトソースは作るのが大変ですが、その分美味しいですよね?

でも豆腐をすりつぶすだけでも、ホワイトソースが作れるなら、ずぼらな私にもぴったり!

豆腐グラタン
豆腐グラタン

作者:hirohyt102

絹ごし豆腐をすりつぶして、味付けするだけで、ホワイトソースの代用が出来るなんて知りませんでした。
味噌などを使って和風にしても美味しいみたいですし、ソースやトマトなどで洋風にするのも良いですね。

フードプロセッサーやミキサーがあれば、それにかければ、手間も時間もかかりません。
すり鉢とか使うのもおすすめですが、滑らかになるまで混ぜるのは大変!(^_^;)

我が家にはブレンダーがあるので、そちらを使っても良いかもしれません。
気分はチーズケーキ!そんな感じになりそうです。

レシパーさんからのポイントはありませんでしたが、本当に簡単そうで美味しそうです!
どんな味になるのか、今度ぜひ試してみたいレシピです!^^

独り言…

昨日は念願の麩入りのハンバーグを作りました。

以前メルマガの読者さん(Aさんありがとうございました!)に教えていただいてから、ずっと作りたかったメニュー。

麩を入れることで美味しい食感になりますよ。とのことで、実際に作ってみました。

小町麩を入れるかくるま麩を入れるか迷いましたが、くるま麩を砕いて入れることに決定!

作っている間に、水分を吸ってくれる麩。
焼いている間にも、余計な油分を吸ってくれるのか、汁気が出ないで焼き上がりました。

で家族に出した所、食感が面白いねと大好評!

一応写真に撮りましたので、ご紹介しますと。

Jpeg

整形が下手なので、美味しさが伝わらないかもしれませんが…(^_^;)

このハンバーグの凄い所は、ソースや醤油などをかけても、皿の上に水分が出ないことです。
ハンバーグ自体がソースを吸収するので、しっかりと味も付き、お皿が余り汚れないんですね。

麩を入れたらどんな食感になるのかとドキドキしながら作りましたが、大成功でした。

今日からまた一週間。
結局先週は休みが一日もなかったなぁ。

でも自分のペースで仕事が出来るので、休みがなくてもきつくはない物ですね。

さて今週も頑張るぞー。^^