ずぼら日記【2017/1/7】正月ボケ中…

2021-03-11

Print Friendly, PDF & Email

体重も増えたけれど…

お正月が明けたと思ったら、今度は三連休。
正月ボケが治らない毎日です。

でも、昨日は午前中、往復二時間かけて、歩いて業務用スーパーに行って来たので、体重だけは正月前に戻りました。
もちろん、食事制限もしましたが、やっぱり歩くとすっきりしますね。

北海道は雪があって、歩きにくいので、なおさらダイエットには良いんですよね。
ここだけは、北海道に感謝です。

昨日は、カレーの残りと焼そばで、夕食を済ませました。

今夜は、昨日歩いて行って来た業務用スーパーの戦利品である、生食用のトラウトサーモンがあるので、押し寿司にしようかなと思ってます。

年末に毎年、間宮塩蔵さんの大トロサーモンを買っていたんですが、今年は安いお店のも試してみようということになり、寿司にしてみたんですが、独特の臭みが強く、やっぱり、間宮塩蔵さんとは違うね。などと家族で言ってましたが、今回のトラウトサーモンがもし美味しければ、送料無料ですし、お得かな?とも思ってます。

間宮塩蔵さんは、送料がかかっちゃうので、いつも送料無料の干物とセットで買いますが、やっぱり美味しいんですよねー。

七草がゆは食べたことないけれど…

さて、脱線しましたが、今回は七草がゆの美味しそうなレシピを発見したので、ご紹介します。

炊飯器で簡単♪ 七草粥
炊飯器で簡単♪ 七草粥

料理名:おかゆ
作者:ぽんぽんぷー

お粥って、炊飯器で作れるんですよね。

そう言えば、一人暮らしの妹が、毎回炊飯器でお粥を作ってたなぁと、何だか懐かしくなりました。

そして、もうひとつ。

我が家で、七草を食べたことってないよなぁということ。

高いからというのもありますが、イベントがあっても、ほとんど私が主導で、ほぼ強制的に料理を作ったりするので、私が食べたいと思った料理しか、食卓に上らないんですよ。

今年こそ、七草がゆ食べたいなと思いますが、さて、どうしようかな?と悩んでます。

だって、草ですよ?

草のセットに、400円とか出すのはなぁ。と思ってしまう貧乏症の私。

そもそもが、七草がゆとか作っても、家族が喜ばなないでしょうし。

でも、一度で良いから食べてみたい気もするしなぁ。

結局今年の食卓に七草が出るかどうかは、母の気分しだいになりそうです。

母は、イベントで何か作ると、必ず文句を言われるので、せっかく作っても、喜ばれないなら、作った本人も面白くありませんしね。

さて、今日は土曜日。

今までのレシピの整理も、もうすぐ終わりそうですし、色々と作業頑張らなくっちゃ!