ずぼら日記【2017/5/11】揚げ出し豆腐が大好き!

2021-03-11

Print Friendly, PDF & Email

揚げだし豆腐って作り方色々!

揚げだし豆腐って、一口に言っても、作り方はご家庭で様々ですよね?
我が家では、父のお友達がたまに家に泊って行ってくれるんですが、その時に伝授されたレシピを作り続けています。

ちなみに、当ブログでご紹介しているのは、揚げだし豆腐から。

揚げだし豆腐って、出汁の美味しさもありますが、やっぱり大根おろしがあると違うなぁと思います。
やっぱり、揚げもの系には、大根おろしがあるだけで、さっぱりしますしね。

フライパン一つで作れちゃうのも、揚げだし豆腐の良い所ですよね。
とはいっても、我が家ではレンジも使うんですが…(; ・`д・´)

揚げるというより、揚げ焼きするので、フライパンで作れちゃうんですよね。
豆腐は木綿じゃないと、失敗することが多いので、絹ごしは使わないで下さいね?

揚げだし豆腐のポイント!

揚げだし豆腐のポイントは、しっかりと水気を切ることです。
揚げ焼きする時にも、水気が残っていると、片栗粉が湿ってしまい、カリッと揚がりません。

また、片栗粉は多めにまぶした方が、表面がカリッと揚がります。

我が家での作り方ですと、豆腐をレンジで、一旦湯豆腐にしてしまい、一度火を通してしまう方法を取っています。
この方法だと、表面以外にも火がまんべんなく通るんですね。

ただ、今回ご紹介したレシピでは、つゆを温めてらっしゃるので、その手順は必要ないかも知れません。
大根のおろしを煮込むのも、良いですねー。

居酒屋メニュー❤揚げ出し豆腐
居酒屋メニュー❤揚げ出し豆腐

料理名:揚げ出し豆腐
作者:cln_akiko

確かに、そのまま乗せると、冷たい豆腐になっちゃいますから。
私の方法は、冷たいタレをかけるので、一旦湯豆腐にしますが、今回ご紹介しているレシピでは、かけるタレが温かいので、そのままでOKみたいです。

でも、やっぱりレンジで温めた方が、私は好きですね。
中がほくほくで、外が冷たいとなると、夏にも向いている気がするんです。

と言っても、ご紹介したレシピがどうのこうのというわけではなく、個人的な好き嫌いです。
だって、揚げ焼きする時点で、豆腐にも火が入りますしね。

揚げだし豆腐と言えば、「仁」というテレビドラマを思い出しますね。
原作の方が面白かったと言えば面白いんですが、出てくる揚げだし豆腐が美味しそうなんですよー。

何だか揚げだし豆腐が食べたくなってきました!
今日は揚げだし豆腐にしようかな?

独り言…

今日は、朝のうちに、郵便局でお金をおろしてきたんですが、細かいお金をおろしたせいで、ATMに10円を忘れたことに気づかず…。
その後、郵便局さんから電話があって、忘れてないでしょうか?と聞かれ、財布を確認したら、確かにない…。(; ・`д・´)
でも、10円だし。と思っていたら。

お金の出所が判明した以上、いくらであっても、取りに行かないと経理に出せないとのこと。
なので、もう一度郵便局へ。

わざわざ電話で連絡をくれたのに、すぐに取りに行かないと申し訳ないですもんね。
わざわざ取りに来ていただき、すみませんでした。なんて言われて、逆に10円くらいでお手を煩わして申し訳ない感じで。

今度から、しっかりと確認をしないとダメですねー。
郵便局さんの誠実な対応には、本当に感謝です!

さて、今日は雷を伴う雨が降るとの予報で、すでに外は薄暗いです。
今日も色々頑張らなくっちゃ!