ずぼら日記【2018/4/22】双子の誕生日には?

今日は弟二人(双子)の誕生日

今日は弟二人の誕生日。

一人は東京に住んでいるので、先ほどフルーツパウンドケーキとふきのとう味噌を発送してきました。

誕生日ということで、何にしようか迷っていたんですが、昨夜稲荷寿司の皮を用意したので、本日はちらし寿司にしようかなと。

と言うのも、楽天で検索していたら、可愛らしいちらし寿司を見つけたんですね。

当ブログでも、鮭の華やか寿司というレシピで、似たようなのがあるんですが、それをアレンジしてみようかなと。

今日も朝から良い天気で、多分気温も二ケタです。

やっと春らしくなった北海道。

春が来ると、夏が来るのも早いんですよねー。

最近起きられないなと思ったら、目ざまし時計の電池が切れてて…

目覚ましないと起きられないんですよねー。

40手前の癖に、子供みたいですが、朝は昔から苦手です。(^_^;)

今日は仕事を早めに終わらせて、がっつり色々な物を作りたいです。

フルーツパウンドケーキ、東京の弟が喜んでくれると良いなぁ。

ミルフィーユって素敵な響きですね。

今日はミルフィーユちらし寿司に決まったわけですが、中身を何にしようか迷う所。

今回ご紹介のレシピを参考にして作ろうと思ってるので、桜デンブ以外は一緒にしようかと。

ひな祭りに♪ちらし寿司のミルフィーユ
ひな祭りに♪ちらし寿司のミルフィーユ

料理名:ひな祭りに♪ちらし寿司のミルフィーユ
作者:yycafe

酢飯もすし酢があるので、すぐ作れるので、卵はやっぱり錦糸卵が良いのかな?

普通に卵そぼろでもいけそうですが…。

そして、エビもこの前ちょうど買ってあるので、それも今回のレシピを参考にさせていただくつもりです。

手順には、酢飯以外の調理法が載っていないので、自分で何とかするしかなさそうですね。

レシパーさんからのポイントを引用させていただきますと。

セルクル(直径6cm)を使用しています。セルクルがない場合は、ペットボトルを輪切りにしたものを使っても◎
でんぶは、端の方を分厚くするといいです。
あればいちばん上にいくらを乗せるともっと華やかに!

青じそを使っても◎

とのことでした。

スイーツ作りをするので、セルクルもちゃんと揃っているし、準備は万端です!

今夜はごちそうにして、誕生日をお祝いしたいですね。

独り言…

昨日は、弟と二人で森林公園みたいな場所に行き、ふきのとうをゲットしてきました。

今日が弟二人の誕生日で、東京にいる弟にふきのとう味噌を送ってあげようという話になったんですね。

そこで、開ききっていないふきのとうを見つけ、家に帰ってきて、すぐ調理したんですが…。

熱湯でさっとゆでて、水に漬けこんで、10分くらいだったでしょうか。

キッチンに行ったら、ふきのとうがないんですよ。

あれ?おかしいな?と思って、母に聞いたら「ああ、風味逃げるから取りだしておいたから。」とのこと。

「何で、勝手なことするの!」と言ったら「この前の美味しかったけど、風味が薄かったから。」と言われ。

苦みや灰汁を抜くのに、水につけておいたのに、母は作らないから知らないんでしょうね。

普段何もしない癖に、そういう所だけは勝手にするんですよ。

私の誕生日には母が入院中ですが、返って良かったかもしれません。

誕生日くらい、ストレスなく過ごしたいですから。

フルーツパウンドケーキも焼いて、弟に送りましたが、そちらも喜んでくれるかな?

フルーツパウンドケーキも焼いたら、しっかりと母に「なかなか家では食べられないな。」とか文句を言われました。

何でも文句を言わないと気が済まないらしいんですよね。

さて、今日も仕事があるので、早めに終わらせて、誕生日パーティの用意をしないと!

今日は天気が良いし、部屋の空気も入れ替えて、仕事の能率もUPですね!

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Count per Day

  • 65現在の記事:
  • 89今日の閲覧数:
  • 241昨日の閲覧数:
  • 79今日の訪問者数:
  • 203昨日の訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数:
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。